東京聴覚障害者支援センター

施設概要

称号

東京聴覚障害者支援センター

住所

〒174-0056 
東京都板橋区志村2丁目19番5号

事業の内容

就労移行支援事業、就労継続支援(B型)事業、自立訓練事業(機能)、
自立訓練事業(生活)、施設入所支援事業、短期入所事業、
指定相談支援事業

電話番号

03-3967-0051

FAX

03-3967-0052

ISO認証

ISO9001:2015 令和2年11月2日更新

東京聴覚障害者支援センターは、障害者総合支援法に基づき、日中活動の場として就労移行支援事業や就労継続支援(B型)事業、自立訓練事業を行う施設です。また、短期入所(空床型)支援も行っています。
聴覚や言語に障害のある人たちの就労支援や生活支援、機能訓練を行い社会の中で自立できるように支援しています。

事業内容

1 自立訓練・機能訓練(入所)
  定員12名

地域生活や家庭、職場等で、持てる力を発揮できるよう、生活力向上に向けて支援を行います。たとえば、充実した地域生活ができるように料理、書道、陶芸、手話コミュニケーションの指導、聴能言語訓練(専門機関利用)などのプログラムを提供しています。
生活支援員・職業指導員・看護師等が能力向上に向けて支援を行います。

2 自立訓練・生活訓練(入所)
定員12名

日常生活管理能力や社会生活力向上に向けて必要な支援を行います。また、地域での暮らしを充実させるために、社会参 加を支援します。起床、就寝、金銭管理、健康管理、日本語や計算などの基礎学力の指導などの自立した生活ができるよう にプログラムを提供しています。

3 就労移行訓練(通所) 定員6名

企業への就職を希望する方を対象に、一定期間就労に必要な知識や能力の向上に向けて支援を行います。具体的には、就 労に必要な知識やマナーを学ぶ学習、就職活動に必要な各種指導などの職業前訓練と通勤指導、職員の職場訪問などの 職場定着訓練などのプログラムを提供しています。就労支援員が中心となって、支援を行っています。

4 就労継続支援(B型)事業(入所)定員6名/
就労継続支援(B型)事業(通所)定員4名

施設内で仲間と作業を行いながら、安定した工賃収入を目指します。主に下請けの作業が中心となりますが、自主生産品の作成にも取り組みます。就労のチャンスがあれば就労移行訓練へのサービス変更や、一般就労も視野に入れて訓練を行います。

5 短期入所(空床型) 定員2名

居室に空きがある場合に限り、生活訓練・機能訓練・就労移行支援と組み合わせて利用可能です。1回につき原則1週間まで の利用となりますが、期間についてはご相談ください。

6 指定相談支援事業

「基本相談支援」とサービス等利用計画の作成及びモニタリングなどを行う「計画相談支援」を実施します。

7 その他、施設全体の行事

盆踊りなどの地域交流、他施設訪問などの社会見学、外出指導、外出訓練などを実施しています。

お知らせ

ただいま準備中です。