世田谷区、港区、板橋区、町田市で障害者施設、高齢者施設、高齢者在宅支援事業、指定管理事業、その他公益事業を経営しています。

社会福祉法人 友愛十字会

採用情報はこちら 03-3416-3164
障害者施設
世田谷更生館
友愛園
コーポ友愛
友愛デイサービスセンター
東京聴覚障害者支援センター
高齢者施設
友愛ホーム
砧ホーム
砧デイサービスセンター
友愛荘
在宅支援事業
砧あんしんすこやかセンター
砧介護保険サービス
指定管理事業
港区立障害保健福祉センター
公益事業
友愛書房
社会福祉法人友愛十字会
157-8575
東京都世田谷区砧3丁目9番11号
電話:03-3416-3164
FAX :03-3416-5782
法人概要はこちら

港区立児童発達支援センター 募集要項

令和2年4月1日に開設された港区立児童発達支援センターでは、スタッフを募集しています。

ご応募をお待ちしています。

【募集職種】
(1)常勤職員
  ①相談員(生活支援員)
  ②言語聴覚士
  ③心理士

左の画像をクリックすると募集ポスターが開きます。

相談員(生活支援員)(常勤)
給  与 (a)基本給          172,300円~245,300円
(b)役割給           13,000円
(c)処遇改善手当      規程により支給
(d)特定処遇改善手当   規程により支給
手  当 ・交通費全額支給
・住宅手当
 (持家)取得5年以内 4,000円
        それ以降    2,500円

 (賃貸)上限 25,000円(本人借家、家賃51,000円以上の場合)
      家賃が51,000円未満の場合はその額に応じて支給額を決定します。

・扶養手当  配偶者16,000円、子6,000円
賞  与 年2回(4.4ヶ月分・令和2年度実績)
退職金 退職共済制度あり(東京都社会福祉協議会・福祉医療機構の2共済に加入)
※在籍1年以上から支給対象となります。
昇  給 毎年4月(人事考課等により昇給の可能性あり)
雇用期間 期間の定めなし(試用期間60日間、期間中労働条件変更なし)
仕事内容 港区立児童発達支援センターにおける相談支援専門員業務

【主な仕事内容】
①発達の気になるお子さん(0~18歳)の保護者からの相談受付、初回面談対応

②相談支援専門員として、障害福祉サービス・障害児通所支援サービス利用者への
 サービス等利用計画書の作成業務

③他職種や関係機関との連絡調整

④保護者支援プログラム・地域連携プログラムなどの企画・運営
資格等 【必須の資格及び経験】
・社会福祉士又は精神保健福祉士。
・障害児・者分野での支援員業務経験

【必須ではないが、あると望ましい経験】
・相談支援専門員研修修了
勤務時間 月~金曜日 8時30分~17時30分
※年に数回、土曜日勤務あり
  土曜日の勤務時間:9時00分~18時00分
休  日 週休2日制(シフトによる)
休暇等 ・有給休暇:毎年4月1日に20日付与、入社初年度は入社月に応じて入社日に付与
・夏季休暇:3日間
・年末年始休暇:6日間
・特別休暇:慶弔休暇、看護休暇、介護休暇など
社会保険等 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
選考の流れ 応募 → 書類選考 → 作文・面接(1回) → 内定
応募方法 履歴書(写真貼付)・職務経歴書・資格証の写しを下記宛先にご送付ください。

【宛先】
〒106-0047 東京都港区南麻布4-6-13
港区立児童発達支援センター 運営管理部
採用担当 宛
お問い合わせ窓口 詳細やご不明点はお気軽にお問い合わせください。

運営管理部 採用担当 03-6277-3106
言語聴覚士(常勤)
給  与 (a)基本給       172,300円~245,300円
(b)役割給       19,000円
(c)処遇改善手当  規程により支給
(d)住宅手当     規程により支給

手  当 ・交通費全額支給
・住宅手当
 (持家)取得5年以内 4,000円
        それ以降    2,500円
 (賃貸)上限 25,000円(本人借家、家賃51,000円以上の場合)
      家賃が51,000円未満の場合はその額に応じて支給額を決定します。
・扶養手当  配偶者16,000円、子6,000円
賞  与 年2回(4.4ヶ月分・令和2年度実績)
退職金 退職共済制度あり(東京都社会福祉協議会・福祉医療機構の2共済に加入)
※在籍1年以上から支給対象となります。
昇  給 毎年4月(人事考課等により昇給の可能性あり)
雇用期間 期間の定めなし(試用期間60日間、期間中労働条件変更なし)
仕事内容 港区立児童発達支援センターでの言語聴覚士業務

【主な仕事内容】
発達障害・肢体不自由・発達に遅れのある0~18歳の児童への療育および保護者支援

①専門職の視点での評価・支援課題の抽出、個別指導・グループ指導のプログラム立案・実施

②多職種と連携した支援方針の決定・支援

③地域の療育・子育ての核として、必要に応じた関係機関等との連携
資格等 言語聴覚士 (必須)
勤務時間 次の①から③のシフト勤務

①8時00分~17時00分
②8時30分~17時30分
③9時00分~18時00分
休  日 週休2日制(シフトによる。年数回土曜日出勤の可能性あり。)
休暇等 ・有給休暇:毎年4月1日に20日付与、入社初年度は入社月に応じて入社日に付与
・夏季休暇:3日間
・年末年始休暇:6日間
・特別休暇:慶弔休暇、子の看護休暇、介護休暇など
社会保険等 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
選考の流れ 応募 → 書類選考 → 作文・面接(1回) → 内定
応募方法 履歴書(写真貼付)・職務経歴書・資格証の写しを下記宛先にご送付ください。

【宛先】
〒106-0047 東京都港区南麻布4-6-13
港区立児童発達支援センター 運営管理部
採用担当 宛
お問い合わせ窓口 詳細やご不明点はお気軽にお問い合わせください。
運営管理部 採用担当 03-6277-3106
心理士(常勤) 
給  与 (a)基本給       172,300円~245,300円
(b)役割給       19,000円
(c)処遇改善手当  規程により支給
(d)住宅手当     規程により支給

手  当 ・交通費全額支給
・住宅手当
 (持家)取得5年以内 4,000円
        それ以降    2,500円
 (賃貸)上限 25,000円(本人借家、家賃51,000円以上の場合)
      家賃が51,000円未満の場合はその額に応じて支給額を決定します。
・扶養手当  配偶者16,000円、子6,000円
賞  与 年2回(4.4ヶ月分・令和2年度実績)
退職金 退職共済制度あり(東京都社会福祉協議会・福祉医療機構の2共済に加入)
※在籍1年以上から支給対象となります。
昇  給 毎年4月(人事考課等により昇給の可能性あり)
雇用期間 期間の定めなし(試用期間60日間、期間中労働条件変更なし)
仕事内容 港区立児童発達支援センターでの心理士業務

【主な仕事内容】
発達障害・肢体不自由・発達に遅れのある0~18歳の児童への療育および保護者支援

①専門職の視点での評価・支援課題の抽出、個別指導・グループ指導のプログラム立案・実施

②多職種と連携した支援方針の決定・支援

③地域の療育・子育ての核として、必要に応じた関係機関等との連携
資格等 【必須】臨床心理士
勤務時間 シフト制
①8時00分~17時00分
②8時30分~17時30分
③9時00分~18時00分
休  日 週休2日制(シフトによる。年数回土曜日出勤の可能性あり。)
休暇等 ・有給休暇:毎年4月1日に20日付与、入社初年度は入社月に応じて入社日に付与
・夏季休暇:3日間
・年末年始休暇:6日間
・特別休暇:慶弔休暇、子の看護休暇、介護休暇など
社会保険等 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
選考の流れ 応募 → 書類選考 → 作文・面接(1回) → 内定
応募方法 履歴書(写真貼付)・職務経歴書・資格証の写しを下記宛先にご送付ください。

【宛先】
〒106-0047 東京都港区南麻布4-6-13
港区立児童発達支援センター 運営管理部
採用担当 宛
お問い合わせ窓口 詳細やご不明点はお気軽にお問い合わせください。
運営管理部 採用担当 03-6277-3106
お電話で応募する

港区立児童発達支援センター 運営管理部

03-6277-3106

ページTOP